今からでも遅くはない!業界の競争に打ち勝つ方法

勉強時間を確保するには…

英会話スクールのご紹介

RIZAP ENGLIH
「本気の2ヶ月「伝わる」英語を短期間で」を掲げる、あの「結果にコミット」のRIZAPの英会話スクールです。RIZAP流メソッドを最大限生かし、英会話でも「結果にコミット」をサポートしてくれます。日本語ネイティブの専属トレーナーがつくので、「先生の英語がわからない…」という事態も起こりません。
無料で英語力診断ができるので、今の実力を知りたい方もご覧になってみてください。
Gabaマンツーマン英会話
同じくマンツーマン方式の英会話スクールです。緑の正方形のマークは電車内広告で見たことある方も多いもではないでしょうか。英語を使った会話量を重視していて、上達を肌で感じやすいのが特徴です。日本語ネイティブの専門カウンセラーがレッスンや毎日の学習のサポートをしてくれます。

勉強時間を確保する方法!

忙しい社会人が新しいことを勉強するためには、まず日々の勉強時間を確保しなければなりません。前項のようにスクールに通う場合は、言ってしまえば行けば強制的に勉強することになりますが、独学だとついついさぼってしまいがち…さぼっていなくたって、日々の過密なスケジュールの中では勉強なんて…
そんな人はまず、「5分」の隙間時間を確保しましょう。日常には意外とこの「5分」が隠れているものです。例えば、スマホでSNSを見ている時間。これを「5分」減らすだけで隙間時間は確保できます。こうして見つけた「5分」の隙間時間に少しずつでも勉強していけば、一歩ずつでも上達していきますし、やる気の維持にもつながります。
英語を身に付けたいと思っている皆さん、体調には十分気を付けて、目標達成に向けて頑張ってください。


Shear!

B!